2010年2月22日月曜日

災害ボランティア・山形編 最終日

現代社会学科の高木です。

無事、3泊4日の災害ボランティアを終えて、
皆さん帰ってきました。

期間中、特に大きな怪我もなく、役割を果たしてきました。
学生のみなさん、お疲れ様でした。

2010年2月21日日曜日

災害ボランティア・山形編 三日目(続報)

現代社会学科 主任室遠藤です。

雪よけボランティア3日目。

雪灯籠の巻。

地元の方々が我々へのおもてなしにと
宿舎入り口に粋なはからいをしてくれました。

幻想的に幽玄にロウソクの灯が揺れる雪灯籠です。

災害ボランティア・山形編 三日目(午後)

現代社会学科 主任室遠藤です。

雪よけボランティア3日目。

午前中に3件の作業を行いました。

こちらに来て久しぶりに晴れ間がのぞき、上着がいらないくらいの陽気で、
降り積もった雪がとてもまぶしかったです。



お昼から地元の方々との交流会を行いました。
地元の方からは感謝の言葉をたくさんいただき、
お嫁さんお婿さんに来てくれるともっとありがたい!! 
との声も聞かれました。

災害ボランティア・山形編 三日目(午前)

現代社会学科 主任室遠藤です。


雪よけボランティア3日目。

今日は2班に分かれて、午前中3件の雪よけ作業をおこなっています。




雲の間からお天道様が顔を出し、気分も上々!!
作業もはかどります。

二枚目の写真は休憩中の一コマ。
三日目で疲れていますが、笑顔で今日一日がんばって乗り切りたいです。




午後からは地元の方々との交流会を予定しております。


続きはまた後で!

2010年2月20日土曜日

災害ボランティア・山形編 二日目(午後)

現代社会学科 主任室遠藤です。

雪よけボランティアも2日目午後。
午前に引き続き、午後は3件の雪よけ作業を行いました。

作業開始当初は、学生の手つきは慣れないようでしたが、
作業を続けるうちにだいぶ上達し、
仕事量も上がりました。

雪をかたした達成感を覚え、
心地よい汗をかいた後にはもちろん、
ご飯がはかどります!

晩ご飯のメニューはすき焼き丼とけんちん汁でした。



キムチをトッピングしたりして好みの味にし、
中にはどんぶり3杯もお代わりした人おりましたよ♪

明日もみんなで協力し、
声を掛け合い任務をしっかりと果たしたいと思います。

それでは、お休みなさい。

災害ボランティア・山形編 二日目

現代社会学科 主任室遠藤です。


雪よけボランティア2日目。


午前中2件の雪よけ作業でした。
これから一旦宿舎に戻り、朝作ったおにぎりをほおばり、午後からの作業に
向けて気合いを入れて頑張ります!




午後は3件、予定しています。
みんなぁ、頑張ったら今晩のメニューは災ボラ恒例、わたくし遠藤が
プロデュースする“すき焼き丼”だよ!がっつり行こうぜo(^▽^)o

2010年2月19日金曜日

災害ボランティア・山形編 初日(続報)

現代社会学科 主任室の遠藤です。


今日から4日間、山形県川西町で雪よけボランティアです。

宿舎に到着後、みんなで協力して夕飯の準備をしています。

今晩のメニューは、けんちん汁に横手焼きそばです。
(写真はけんちん汁を作っているところ)

気力を養い、明日への活力をっ!みんな力合わせて任務を果たしてきます!


災害ボランティア・山形編 初日

現代社会学科の高木です

今日から災害ボランティア・山形編です。

写真は出発式の様子です。
参加者の皆さん、怪我なく、がんばってきてください。

2010年2月18日木曜日

今年は雪が多いですね。

現代社会学科の高木です。

明日から災害ボランティアの第二陣、山形での除雪作業を行う予定です。
現地の皆さん、よろしくお願いします。

ただ、今年はいわきも雪が降る回数が多く、
今日も10-15センチほど積もりました。

必然的に、雪だるまをつくる回数も増えます(笑)。



山形は明日も明後日も雪の予報で、
今年はボランティアのやりがいのある年となりました。

2010年2月8日月曜日

災害ボランティア・会津編 四日目

現代社会学科の高木です。

災害ボランティア最終日の様子です。

今日は一日晴れ、非常に気持ちのいい天候でした。
一枚目の写真は、朝日がまぶしい宿営地付近の様子です。



今日は朝食の後、宿営地の片付けを行いました。
宿営地を出て、お世話になった方々にお礼の挨拶をした後、
一路いわきに向けて出発です。

三泊四日にわたる、奥会津での除雪作業でしたが、
非常に有意義なものとなりました。
参加した学生の皆さん、お疲れ様でした。

2010年2月7日日曜日

災害ボランティア・会津編 三日目

現代社会学科の高木です。

災害ボランティア三日目の様子をお伝えします。

今日の天候は、昨日からの雪はほぼ落ち着き、
昼からは日光がまぶしい、絶好の作業日よりでした。

ただ、昨晩の雪で一晩のうちに40センチも雪が積もり、
大学の公用車がこのような姿になってしまいました。
出発前の除雪作業も一苦労です。




今日は福島県金山町で作業をしました。
二班に分かれて、合計6件の除雪作業です。



2枚目の写真は、午後作業した家の作業前の様子です。
家をすっぽり雪が覆っています。
3時間かけて作業をおこない、その結果、3枚目の写真になるまでになりました。



自宅正面の、石垣につもった雪を約1メートルほど除雪し、
その結果、太陽の光がたくさん入るくらいまでになりました。
除雪作業をしている家のおばあちゃんと一緒に、
3時間みっちりと作業しました。もうヘトヘトです。

夕方は宿営地がある三島町西方地区の方々と交流会を行いました。
この地域の生活についてお話していただき、大変勉強になりました。

2010年2月6日土曜日

災害ボランティア・会津編 二日目

現代社会学科の高木です。

災害ボランティア二日目の速報です。
(アップが遅れて申し訳あるません)

本日は福島県三島町で作業でした。 今日の天候は朝から雪、午後遅くからは吹雪が舞う天気でした。それもそのはず、マイナス45度の寒気という、今年一番の寒い天候でした。にもかかわらず、全員元気よく除雪作業を行いました。





今年は観測史上三番目に降雪量が多いらしく、降った雪もパウダースノーなため、除雪作業は非常に手間取りました。 写真はとある建て物の表側を除雪しているところです。建物の一階をすっかり覆ってしまうくらい雪が積もっていて、それを何とか、太陽の光が入るくらいになるまで、なんとか除雪しました。

加えて、その時の作業風景の動画をアップしました。

2010年2月5日金曜日

災害ボランティア実習・会津編 初日

現代社会学科の高木です。


本日より災害ボランティア実習が始まりました。
今回は奥会津(三島町)に来ています。
3泊4日のスケジュールで除雪作業を行います。

一枚目の写真は、出発式の様子です。
学生リーダーから、ボランティアに望む意気込みを語ってもらいました。



今年は去年と比べて、非常に雪が多く、
やりがいを感じているところです。

初日の今日は現地の宿営先にて、設営を行いました。
明日から本格的に作業を行います。
二枚目の写真は、石丸リーダーを中心として食事の準備をしているところです。



それでは、明日も速報をお届けします。

2010年2月4日木曜日

「社会福祉援助技術現場実習」報告会を開催しました。

現代社会学科の高木です。

昨日、2月3日に「社会福祉援助技術現場実習」報告会を開催しました。


私は報告の様子を少ししか拝見することができませんでしたが、
報告の様子からは、実習でのがんばる姿・苦労する姿が伝わってきました。

一年間、お疲れ様でした。