2016年3月19日土曜日

今日、卒業式でした!

今年も卒業式のシーズンになりました。

本日、いわき明星大学でも卒業式がありました。学科の授与式の様子をお伝えします。









 


 


2016年3月8日火曜日

避難指示解除後の楢葉町における町民の復興と将来に関する意識調査

2015年9月に楢葉町の避難指示が解除されました。

楢葉町の町民の方々が避難生活のなかでどのような状態に置かれているのか、そして避難指示が解除された現在、町民の方々がどのように考えているのかを調べるため、いわき明星大学教養学部高木研究室では楢葉町役場とともに、アンケート調査を実施しました。

アンケートは楢葉町に住民票のある16歳から49歳までのすべての方が対象です。2,542人の方に調査票を配布し、821名の方より回答をいただきました(郵送にて調査票を配布・回収。そのうち16票が未達、13票が無効)。回収率は32.0%でした。ご協力いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

楢葉町の各世帯には調査結果の概要を町の広報と一緒に送らせていただいております。それと同じものを、以下のリンク先から見ることができます。

調査報告書(概要版)

今後は詳細な分析を進めていきます。その結果についても、現代社会学科のホームページを通じて公表していく予定です。

2016年2月20日土曜日

いわき市災害公営住宅入居者の生活実態と復興感に関する調査

 東日本大震災によって被災した方々を対象とした災害公営住宅が建設され、2014年度から入居が始まりました。阪神・淡路大震災からの復興過程において被災者の孤独死が問題視されたように、仮設住宅や公営住宅への入居によるコミュニティの形成は大きな課題となっています。
 そこでいわき明星大学、福島大学、大妻女子大学の研究グループはいわき市内の災害公営住宅入居者に対する質問紙調査を実施いたしました。対象となる団地は平作町、沼ノ内、薄磯、豊間、錦、四沢の6団地で、全世帯を対象に2015年11月に実施しました。回収率は61.4%でした。


 以下では、住民向け報告書と単純集計表を公開いたします。

住民向け報告書

単純集計表